一般診察

診察料金のご案内

一般診察

獣医総合臨床認定医のいるホームドクター・一次病院として、しっかりと病気の検査とケアをします。

お陰様で2021年に、京都府初の獣医総合臨床認定医として合格しました。なお同認定医になるには次の条件が必要です。

1)5年間以上小動物臨床経験を有し、動物臨床医学研究所(40年の歴史を誇る最大・最古級の学会)の会員である事。
2)申請時より過去5年間以内に3回以上学会へ出席する(これは20年以上出席)。
3)認定医委員会が定めた学会のセミナー等を受講し、14の分野において2ポイント以上6ポイントまで、合計30ポイント 以上のポイント取得が必須、合計としては50ポイント獲得する。その他、当学会等での発表、司会・座長、論文掲載、講習会等 の出席に対しても細則に定めるポイントが取得できる(発表は2回しました)。
4)14分野に関しての総合的な試験を合格する(学会功労による免除申請もあるのですが僕は受験しました)。
以上を経て、エキゾチックアニマルの診察も含め、一般臨床医として幅広く基準を超えた力量を認定されます。この土台に立って日々の診療はもちろんの事、皮膚科認定医としても更に皆様のお役にたてると自負しております。

基本的な診療料金についてお知らせします(2021年4月1日より税込み表記)。

一般診察料金
飼い主様新規登録初診料 2,200円
登録済み初診および初病診察料 1,650円
皮膚科特別診察初診料 3,300円(再診代は550円です)
再診料 660円
犬10種ワクチン 8,800円
犬5種ワクチン 5,500円
犬6種ワクチン 6,050円
猫3種ワクチン 4,400円
猫4種ワクチン 6,600円
犬去勢手術代 22,000円~(体重によります)
※プラス留置点滴代:鎮痛・注射代等必要に応じて1,100円~3,300円位です。内服代は含みます。日帰りです。
犬避妊手術代 33,000円~(体重と肥満度によります)
※プラス留置点滴代:鎮痛・注射代等必要に応じて1,100円~3,300円位です。内服代は含みます。日帰りです。
猫去勢手術代 16,500円(内服代を含みます。日帰りです。)
猫避妊手術代 22,000円(プラス留置点滴代が3,300円です。内服代は含みます。日帰りです。)
レントゲン検査(造影なし) 5,500円~(2枚まで・大きさによる)
※以後追加1枚1,100円~2,200円
超音波検査(心臓または腹部全体) 3,500円~
※一部や継続:2,200円
血液検査 1,100円~6,600円
ワクチン抗体検査(犬猫共に) 8,800円

※その他診療料金について詳しくは獣医師か受付までお問い合わせ下さい。
※手術に関しては基本的により安全な手術の為に全てに術前検査を要します。値段は11,000円~です。
詳しくは病院に案内をご用意していますのでご覧下さい。

» 症例紹介

受付

※日・祝は9:00〜17:00までの診療になります。

午前診療受付 9:00〜12:00
午後診療受付 17:00〜20:00
※予約受付は30分前に終了します ※予約優先制です。なるべくお電話下さい。
※日曜日・祝日の午後診察は完全予約制でキャンセル不可です。
※13:00~17:00は、予約診察・検査・手術となります。
 (急患の場合は随時お電話下さい。)


epark_web予約

ご予約はこちら【注意:初診の方はお電話を!】