院内案内
(1)入り口左の入り口お入り下さい。薬・フード・検尿検便は入り口にある小窓からだけでも対応可能です。ただし初診の方は一度診察を受けて下さい。右窓外側にはベンチも有りますよ。院内は禁煙なのでタバコはこのベンチで吸って下さい。ドアは押して入って下さい。 他のペット・飼い主さんにご注意下さい。ケージのフタ・リードは大丈夫ですか?
(2)待合室待合が快適である様に常に心がけています。朝晩の清掃と消毒も欠かしません。他の人やペットが大好きな子も居るでしょうが、来ているペットの中にはナーバスになっている子も居れば弱っている子も居ますし、伝染病の子も居るかも知れません。逃げたり他の子に近づいたりしない様に注意しましょう。個別にゆっくり診察を希望される方は時間が空いていればお昼に予約で対応もしています。初診の方は受付で記入を、診察券のある方は券だけ提示の上でお待ち下さい。色んな本や製品が有りますので手に取ってご覧下さい。試供品も有ったらどうぞ。病院特製のプリントが沢山ありますので興味があるものは集めてください。
(3)診察・処置室(写真左)診察室は入ってすぐです。特に初診では座ってゆっくりとお話しましょう。あ、本当は飼い主さんのイスはもっとゆったりしていますよ。
(写真中)その奥(写真では手前)は体を洗ったりする時の処置台です。共に外からご覧になれるガラス張りです。超音波検査装置も有ります。
(写真右)獣医師の背後が検査スペースです。最新の生化学検査装置も備えていますが、特殊な検査は外注で対応できる様に各検査機関と提携しています。

ネブライザーを活用しています!貸出用も準備しております。
エコーが新しくなりました!更に高性能なエコーLogicP7(P9と同レベル)が入りました!当院では超音波検査にも力を入れております。
(3)診察・処置室 (写真左)多用途モニターシステムを設置しました。
(写真中)最新のCCD付きの耳鏡の導入でより綺麗に耳の状態をモニターで確認できます。
(写真右)生化学検査装置です。

(写真左)顕微鏡のモニターをしながら説明できる様になりました。
(写真中)最新式の眼圧計で精度の高い数値が局所麻酔不要で得られます
(写真右)電子内視鏡を導入しました。高性能の内視鏡で検査や異物除去に活躍します。

(写真左)最新のクライオサージェリー(凍結療法)」によって無麻酔(局所麻酔も不要!)でイボを取る事ができる様になりました。費用も手術よりも行い易い値段です。詳しい案内を作っていますので、来院またはFAX・電話でお問い合わせ下さい。
(写真中)血球計算機:人でシェアNO.1のシスメックス社の動物用でより正確に早く血球の検査ができます。
(写真右)迷子・災害・出入国で役に立つIDチップの挿入と読み取りが可能になりました!

(写真左)PHメーターを導入しました。 正確に尿のPHが分かる優れものです!尿用の食事は必ず定期的な尿検査の上で続けましょう!
(写真中)新しい凍結療法器具クールリニューアルが入りました。様々なデバイスで繊細かつ大胆な凍結療法が可能です!
(写真右)最新のデジタルレントゲンシステムを導入しました。数秒で2000万画素・4096階調のレントゲンが処理され、各種調整で分析も可能です。待ち時間の改善にも役立つと期待しています。詳細はこちら

(写真左)最新の血圧計を 導入しています。把握し難い 動物の血圧もかなり正確に 全自動で測れます!
酸素はレンタルで酸素会社さんからご用意していたのですが、 休日や夜間の対応が難しい事があるのでこちらでご用意しました!
(写真中)ボンベタイプは半日程度や 移動の為に対応しています
(写真右)酸素発生器は1日~長期に 対応しています

生化学検査装置のドライケムが新しくなりました!最新の内分泌系検査装置イムノAU10Vも導入しました!


(写真左)新しいレーザー医療機器を導入しました! 無血手術・疼痛緩和・創傷治癒・無麻酔手術・歯科や眼科・・・色んな活躍をしてくれます!
(写真右)スケーリングの器械の下にあるのが超小型のバイポーラ(止血等をしてくれる)「チストップ」です!往診でも使えるすぐれものです!

(4)手術室・レントゲン室(写真左)手術室はレントゲン室と共通です。当院は狭いので鉛のカーテンで診察・処置室と区切る様になっています。
(写真中)シャイな子や小鳥さんは奥の手術台でカーテンを仕切って診察も致します。少し天井がゴチャゴチャしましたが、手術灯は2つ入れました。手術台は保温が可能なタイプです。麻酔はもちろん安全性の高いイソフルランで各種モニターや無呼吸を検知できる人工呼吸装置も備えています。それでも、まだまだ備えたい物は沢山あるのですが・・・。 ※高周波ラジオ波メス・CO2センサーを導入しました
(写真右)高周波ラジオ波メスです。出血の少ない迅速な手術に役立ってくれています。
歯医者さんでも活躍するナカニシの超音波スケーラー・バリオス750LUXを導入しました!歯石取りをより早く綺麗にできます。歯石と口臭にお悩みの方はご相談下さいね。
手術時の無菌エアーによる保温システムです!凄く優秀で殆ど体温が下がらなくなりました!
歯科用レントゲンが到着しました!今までとは比較にならない解像度で歯根の様子が確認できます。エキゾチック診療にも活躍してくれます!
(5)入院室入院室は狭いですが、犬舎・猫舎共にサイズは通常より大きくゆったりです。 でも正直言って、面会はゆったりできるスペースは取れませんでした、すいません・・・。 手前が犬舎で奥が猫舎です。写真では引っ込んでいますが、間には引き戸があります。それぞれの伝染病の時は逆に入院させる事で対応しています。共に清潔なドライタイプで、もちろん消毒もしっかりしますし、入院室も含めて院内の全てのエアコンは1時間でインフルエンザや真菌が99%除菌されるプラズマイオンの放出されるタイプのものです。入院最大数は8頭だけですが、僕個人で注意して預かれる限界はこの程度なのでこれで良いと思っています。そういう事もあり、いわゆる普通の預かりはしていません。 あ、院内のトイレはここにしか無いんです。待合に無くてこれも申し訳なく思っています。 トイレの際は気軽に声をかけて下さいね。
(写真中)ICU(集中治療装置)を設置しました
(写真右)入院中のモニターカメラを導入しました。